読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

涼宮ハルヒの覚書

涼宮ハルヒシリーズの小説・アニメ・その他関連することに関する覚書(メモ)です。

【速報】 「涼宮ハルヒの憂鬱」TCG ヴァイスシュバルツに再度参戦! その舞台は…世界!

情報 ゲーム グッズ

20151024 引用元の誤字修正を反映しました。


いつものようにハルヒ情報を調べていたらニュースにぶち当たりました。

 

長門有希ちゃんの消失」が11月13日に Chaos TCG というトレーディングカードゲームに参戦することが決定したことは、以前このサイトでもご紹介させていただきました。

haruhimemo.hatenablog.jp

 

その際、「昔、同じゲーム会社であるブシロードのヴァイスシュバルツってTCGハルヒが出てたんだから、そっち再販しつつそっちに参戦させればよかったのに…」とか書いていましたが、それにちょっと近い形で再販が決まった模様です。

 

そのニュースがこちら。↓

 

tocage.jp

f:id:ishijimaeiwa:20151023172303j:plain

 

日本語版では2009年に参戦した人気タイトル「涼宮ハルヒの憂鬱」が英語版ヴァイスシュヴァルツの舞台にいよいよ参戦!

 

なんと、英語版とのことです。

ヴァイスにハルヒが収録されたのは2009年。これいつのニュースだよと思って一応確認したところ、まぎれもなく2015年10月23日、本日14時リリースの最新ニュースの模様です。

 

ヴァイスシュバルツの英語版は2012年からスタートしており、「魔法少女まどか☆マギカ」と「Fate/Zero」「ソードアート・オンライン」等の作品がラインナップされているようです。2009年日本版発売のハルヒは遡っての参戦になります。

 

(参考) BUNKA:EXTEND - 「ヴァイスシュヴァルツ」英語版公式サイトをオープン。新商品情報も

 

英語版のカードは日本の大会で使うことはできないということなので、プレイヤーの方には少々残念ですが、コレクターとしては実質再販はありがたいですね。

ゲームができるカード一式がそろったスターターセット、ランダムでいろんなカードが買えるブースターパックの他に、カードを入れる箱、遊ぶためのマット、特典カード入りのセットも出るそうです。

以前国内で発売されたカードにはきれいなカードや原作イラストも数多くあったので、コレクターにとってはなかなか嬉しい商品になりそうです。

文字が英語表記というのも、これまでのグッズとちょっと趣が違っていて面白そうですね。フレーバーテキスト(劇中のセリフなど)も英語のはずなので、英語の勉強にもなりそうです。

 

ブースターパックには箔押しサインカードを収録!

平野綾 さん (涼宮ハルヒ 役)
※2種類を収録。

 

さらに平野綾さんのサイン入りカードも収録されるとのこと! ランダム封入であれば狙いたいところです。

どうでもいいけど、ひらのあやささんって誰だ!! 引用元がちゃんと修正されました。

 

というわけでした。1月22日発売、少し先ですので待ち遠しいですね。

 

以下、余談です。

リンク先のクレジットを見るに、2006年版のライセンスでの発売ということですが、京都アニメーションを含む委員会関係者の許諾が出ているということは、ひょっとして他のグッズや新展開も今後期待できてしまうのでしょうか…というのは詮索しすぎか。

 

それにしても、アニメ化して10年近く経つというのに、海外向けにまだ商品化されるというのは、ファンとしてはとても嬉しいですね。それだけ海外にファンが多いということでしょうか。まさに世界を大いに盛り上げる団長さんらしくて嬉しくなりますね。

 

買って応援したいのですが、国内ではどうやって買えばいいのかな…? Amazonにはまだ登録されていないようなので、少し待ちたいと思います。

 

ヴァイスシュヴァルツ スペシャルサプライセット 涼宮ハルヒの憂鬱

ヴァイスシュヴァルツ スペシャルサプライセット 涼宮ハルヒの憂鬱

 

 この調子で、国内版も再販してくれてもいいのですよ…? >ブシロードさん