読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

涼宮ハルヒの覚書

涼宮ハルヒシリーズの小説・アニメ・その他関連することに関する覚書(メモ)です。

女子中学生監禁? 事件の被疑者とハルヒを結びつけるマスコミに憤る人々。 #haruhi

www.j-cast.com

 

2年前から行方不明になっていた女子中学生がこのほど無事見つかった事件。まだ取り調べが進んでいないので、監禁だったのか駆け落ちだったのか、事件の真相はまだ分かっていないのですが、とりあえず無事に家に帰れたようで何よりです。

 

ところで、そんな被疑者の男性にフォーカスした新聞だか雑誌だかの記事で、このように書かれているようです(後程どこの紙か調べてみます)。

 

 

それを受けて、ニュース番組でもこんな感じの取り扱いのようです。

 

 

ハルヒって女子高生アニメだったのか…

まあ確かに登場人物に女子高生が多くて、みんなかわいいけどさ…

 

なんだか釈然としない取り上げられ方ですが、同じように感じている人が多いようなので、ざっとまとめてみました。

 

ハマジュンか。確かに言いそうだな。。

そんな気がしてたんですか。超能力者の方ですか?

そーだそーだ。メディアには谷口マニアが女子中学生を監禁するに至った経緯を事細かに調査し分析し報道する義務がある!(ない) 

ほんとこれですよなあ。まあ取り調べもこれからみたいだから、メディアとしてはなんとか何かを報じたいんだろうけど、関係ない話をされてもなあ。。 

それは苦しい。。 

これは実は難しい話です。

例えば、兜甲児という主人公がマジンガーZというロボットに乗るアニメのタイトルは『マジンガーZ』であり、ジャンルは"ロボットアニメ"であることを考えると、キョンという男子高校生主人公が涼宮ハルヒという女子高校生に夢中になる話である『涼宮ハルヒの憂鬱』は"女子高生アニメ"と言えなくもないんですよ。

まあ、率直な実感としては「そうかなあ?」という感じです(あたりまえ)。

上にもありましたが、あるクラスタにとってはどっちかというと男子高校生アニメですよなあ。。

ニュース番組でこうコメントしていたのだとすれば、むしろ良心的だなとさえ思います(記事を書いてるのは新聞の方なので) 。

 

とまあこんな感じでした。

賛否両方あるにはありましたが、ほとんどが「ハルヒが女子高生アニメってのは違和感がある」というつぶやきでした。

ハルヒはSF」というつぶやきもとても多かったのも印象的です。みんな正しいものの見方をしてるなあ!

 

 

以下、私個人の所感です。

マスコミ的には"アニメ好きであること"がまだ「ある人物の特徴」として成立すると考えているんだと思います。それに、新聞や雑誌やTVのメイン視聴者層(たぶん30代から40代以上のマス)にとっては、実際そうなのかもしれません。

ただ、それこそハルヒのことをよく知っている年代からすれば、アニメを見ていることがそれほど特徴になるとも思えないはずなんですね。昔の感覚でいえば「TVが好き」「野球が好き」くらいの感じでしょうか。

だから、被疑者の特徴として"アニメ好きであること"を挙げられるのに違和感があるんだと思います。

 

もちろん「そもそもハルヒは"女子高生アニメ"か?」という根本的な疑問もあります。これについてはそうだともそうではないとも言えるから難しいところです。アニメ好きにとってはハルヒ以上に登場人物が女子高校生であることに重きを置いたアニメ作品が数多く存在することは知っていますが、アニメをよく知らない人にとってはその区別はつかないでしょうし。ガンダムがロボットアニメである程度には、ハルヒは女子高生アニメと言えなくもないようにも思います。

まあ、アニメについてよく知らないなら、わざわざそこに触れるな、というのは全くもってその通りです。

 

まあ、マスコミには「アニメ=悪」という前世紀の価値観がまだ残ってるんだなあ、そういう世代の人がまだ現場で生きてるんだなあ、実感する一件でした。

 

 

□関連記事

haruhimemo.hatenablog.jp

haruhimemo.hatenablog.jp

haruhimemo.hatenablog.jp

haruhimemo.hatenablog.jp

haruhimemo.hatenablog.jp

haruhimemo.hatenablo